2016年度の仕事が終了しました。

リヴのスタッフはえぎとごうちゃんが長く勤務した場所を離れました。

お疲れ様です。

えぎはまた違う場所での相談業務に、ごうちゃんは一つの相談場所は終えましたが子どもやお母さんの支援を引き続き行ないます。

リヴのスタッフや助っ人カウンセラーはそれぞれ専門職での勤務とリヴの活動を行なっています。

いろんな現場の経験が集まりリヴは出来ています。

今年もみなさん走りましたねー。

ちなみに私は今年は70講座、個別カウンセリングを68回、その他シングルマザーや自死遺族の語りの会や子どもワークなどを行ない、学校勤務は203日と派遣が24回。

他、打ち合わせや大阪府、大阪市、堺市の自殺対策審議会の委員会などなど。

なんとか終了です。

リヴの活動を支えてくださった皆様と仲間に感謝。

来年度もよろしくお願いします。