緊急事態宣言のままGWに突入。

このとこ散歩三昧。人生でこんなに歩いたことがあるだろうか?の日々。

毎日ほぼ玄関からエレベーターまで、降りたら車みたいな暮らしだったことを反省。

あと自宅にいることが多く情報が気になるのでTVをつけておくことも増えた。

TVをつけているといつのまにかTVショッピングの時間になり、画面から「うぉー!」「素晴らしい!」と聞こえる。

そして「それだけじゃないんです!」

え?何、何?

もう一つお付けして、  とか

さらにこちらをお付けして、 とか

すごい得なんじゃないだろうか?ここで買わなかったらものすごい損するのじゃないだろうか?

わー!パチパチと拍手が湧き上がっている画面を見ながら、ちょうどこれ欲しいなあと思ってたし

と心が揺らぐ。

姉にLINEで「○○のことTVショッピングでやってるんだけどさ、買おうかなあ」と送ると「うちにあるよ」と姉。

え?あるんかーい⁈

あーさん(亡き母)が買ってた。形見やな。

「でもねー、イマイチだよ」

なるほど〜。買わなくてよかった(笑)。

TVショッピングは、ほんとに良く出来ている。気持ちを高揚させて買うように持っていく。

敵ながらあっぱれだ!(敵なのか)

ふと、もしこれがずっと続いて毎日一人で寂しいなあとどこかでそう思っていて、ちょうど欲しかったし買おうかなあとか、欲しくはなかったけど、お得そうだから買おうかなとかなるよなあと思う。

画面の中も楽しそうだし、孤独に買い物してる感じはしないし、おそらく30分以内に電話したら「ありがとうございます!」なんて言われて、そこにも誰かの声があって、ちょっと嬉しい。

人はやっぱり人との関わりの中で生きていくものなのだと思う。

テラスの花いじりとか散歩三昧の私、そんなことを頭の中で巡らしている。

そうそう、そろそろ苺も終わるからひとパックを頑張って食べている。

手が汚れるのが苦手な私は、母がそうしたように苺を小さく切って練乳をかけてフォークで食べ中。

一人のGWの過ごし方。

皆さんいかがお過ごしですか?

ちなみにTVショッピングを否定しているのではありません!

悪しからず(笑)