令和2年になり、まさかこんな日々が来るとは思っていませんでした。

新型コロナウイルス感染症にともなう「緊急事態宣言」とても怖い言葉ですよね。

目に見えないウイルスって映画やTVドラマのイメージとしか、思っていなかったから…。

でも現実には感染拡大となり実際に医療従事者の方は休みなく働いて下さっています。他に保育士さん、介護士さん、宅配配送の方等…皆さんの働きにも頭が下がります。

コロナウィルスの影響で、生活が出来なくなった方も多くおられます。

学校の休みが長引いて、保護者も子どももかなり疲れて、必要以上に怒る事が増え、みんながイライラしている家庭も多いのではないかと思います。

TVのニュースやネット情報を見ると、今日の感染者が○○人になったとか、品薄で空っぽになったスーパーの棚とかが、写し出されると、余計に不安が高くなってしまっていますよね。

情報は大事だけど、そこに巻き込まれないようにしないといけないなぁと、私自身も感じています。

決して他人事ではなく、いつ誰にでも感染する可能性があるからこそ、不安を抱きすぎずそこから少し離れて考える事が大事ですよね。

こんな時だから余計に、自分がほっとすること。好きなものを見たり、音楽を聴いたり、好きなものを食べたり、体を動かしたりすることが大事なんじゃないかなぁと感じています。

 

みんな疲れてるんですよ。色々な事があり過ぎて。「みんなで頑張りましょう」が日本人は好きですが、大人も子どももみんな頑張っていると思います。

今は、自分が出来ること、自分の身を守ることと、自分の心とからだがほっと出来る事をやってみませんか。

そんな時間を大切にしながら、お家にいて下さいね(^_^)

 

かずみ♪