のんびり・ゆっくりきゅうけいしよう

大切な人をなくした遊びの広場

偶数月に、開催される大切な人と死別離別を体験した子ども達の居場所です。
概ね3歳から小学6年生くらいまでの子どもたちを対象としています。

家族が亡くなったり家族と別れたりするのはどんな場合も悲しい辛い出来事です。
それが予告なく突然の場合もあります。また大人は予想出来ていることでも子どもにとっては突然と思うこともあります。
子ども達は驚いたり悲しい気持ちがあってもどう表現していいかわかりません。
大人のショックや悲しみを見て
自分の悲しみを出すことができなかったり
家族の悲しみを軽くするために
大人の気持ちを調整する役割を負うこともあります。
いろんな重たい物をちょっと降ろせる場所
自分の悲しみや気持ちを見られる場所として
遊びのワークを設定しました。

絵を描いてもいいし、おしゃべりしてもいい、何もしなくてもいい・・・
何を感じてもいい・・・そんな空間です。

開催日時:偶数月・ 第2日曜日

離別を体験した子ども:10:30~12:00

死別を体験した子ども:13:30~15:00

子ども達がワークの間、保護者の方はスタッフとお話し出来ます。
場所:弁天町の事務所

※要予約

参加費:一家族500円

お申込みはお問合せフォームよりご連絡ください


ご予約、お申し込み、お問い合わせは、LINEからでも可能です↓